スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.72 ブロガーに要求されるスキルは裁く力ではなく許す力

メリーのぐーたらブログなんかでも、たまにビックリするような攻撃的なコメント(クレーム?)を頂くことがあります。
こんな駄ブログのために労力を使わずに、そのエネルギーを世の中のために使えば良いのに、とマジで思ったりします。

そんな誹謗中傷?を受けた時はついつい熱く反論して「言ってやったぜ!!」的な気持ちになりたいところなのですが、できるだけ反応しないようにしています。

ブログを含めてネット社会で必要な力は裁く力ではなく許す力だと思っています。

こんなことを書くと「じゃあこんなコメントも許せるのか!」と更に攻撃がありそうですが(^^;

ブログを含めてネットの力は本当にすごいと思っていますし、今現在は産業革命以来のターニングポイントを迎えているのだと思っています。

No.36 すごいブログを紹介します

そんなすごいネットの力ですが、システム的に不特定多数の人とのコミュニケーションができる→分母が増える→ヤバイ人との遭遇 という不可効力が発生するわけです。

俗に言う「荒し」から「自分とはちょっと意見が異なる人」までいろいろな人がいるわけですから、ヤバイ人との遭遇も仕方ないと割り切っています。

これからネットが当たり前になっていく若い人達に求められる力は、裁く力ではなく許す力だと思うのです。

「まぁしょうがない。そんな人いるよね~」的なポップでイージーな気持ちを持ってぐーたらブログを続けていこうと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : インデックス投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.71 半沢直樹の浅野支店長は株で借金したとのこと

半沢直樹 おもしろいですね。

基本的に連続して見れる保障がないドラマは、できるだけ見ないようにしてますが、録画してまで毎週見るドラマは「不毛地帯」以来です。
見るドラマが偏ってますね(^^;

今週の「倍返し」、いや「10倍返し」の印籠登場の時間帯に浅野支店長のコメントが気になりました。
「株で気が付けば5000万の借金を・・・・」

ってウソでしょう!

株式投資は出資金までの損しかしないルールです。
1000万円を投資したら、損は1000万円までしかできません。

株で借金を抱えるパターンは一つしかなく
「借金して株式投資をしたら借金が残った」
という場合のみです。

借金が先!

浅野支店長のやった投資法はたぶん「信用取引」ってやつだと思う。
詳しくは以前の記事を参照ください。
No.15 損の仕方

銀行員で支店長まで出世した人が信用取引で5000万円の借金って!!!
現実ではありえないと思うけど、まぁドラマだから良いか。

なので、浅野支店長のコメントで「株式投資コワっ!」って思った人もいると思うけど、これだけは言いたかった。

たぶん、こういうマスコミの誤解されやすい情報発信が株式投資に対してのネガティブな印象を植え付けていると思うのです。

まぁ、「株式投資怖っ!」て思う気持ちも大事ですけどね~。

テーマ : インデックス投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.65 成功者独特の共通点

メリーは若いころ有名人の公演会にはまっていた時期がありまして、俗にいう「成功者」の講演会にいろいろと足を運んだわけです。
段々と会場の熱気が上がっていく独特の空気が好きでして。

つい最近も久しぶりに著名な女性会社員の方の講演会に行ってきまして、久しぶりに公演会の熱気を感じてきた次第です。

前から思っていたんですが、成功者には結構共通点がありまして、話を聞くと具体例は違えど根っこの部分同じ匂いがします。


成功者の共通点①:他人の脳みそにイメージを描かせる能力が高い

これは話がうまいとか、滑舌が良いとかってだけではありません。
少ない言葉でも、あまり話しがうまくない人も成功してる人の話って、頭の中に絵が浮かぶんです。
そして、その能力は他人の心に火をつける場合に非常に有利です。


成功者の共通点②:成功するまでやる

あたり前といえばあたり前ですね。だって成功してるから講演会してるんだもの。
でも、最後までやりきる決意というか意志というか。みなさん想いが大事だと言います。
全ての成功者がポジティブシンキングとは言えませんが、楽観的な人が多いのは確かです。
人によっては「夢」「目的」「目標」「コミット」といろいろな言い方をしますが夢を持つってのが大事みたいですね。
できるだけ具体的な夢の方が良いと言いますね。
そしてそれをやりきる。ちょっとづつでも、時間をかけても良いから叶うまでやる。


成功者の共通点③:人に嫌われることを恐れない

これ個人的には意外と一番重要な能力だと感じています。
メリーは若いころに「ちょっと起業してみたいな~」と思った時期がありまして実際にいろいろと活動してみたんですよ。
結果それは挫折するんですが、振り返ってみると人に嫌われないように生きてきたメリーにとって、起業活動は人に嫌われる出来事の連続でした。
個人的にはその体験が辛くて前に進めなくなりました。
後ろ向きな発言をする人や敵意むき出しな人、足を引っ張ろうとする人などに負けちゃったんです。
結果、自分は人に嫌われることを恐れない能力が足りないなと自覚したわけです。
「あっ!自分は起業に向いてない」と痛感したわけです。

この能力があると
・他人の意見に振り回されずに目標達成できる。
・多数の人と深いコミュニケーションが取れる。
・さまざまなビジネスチャンスの分母を増やすことができる
というメリットがあります。

さて、この3つの共通点をインデックス投資で活かせるか?と言うと、①と②は活かせると思います。

①はパートナーなどに投資の重要性や投資が成功した後の未来感を共有することで、投資環境を整えることができます。

②長期投資そのものですね。

③に関しては・・・あんまり必要でないかな。
ということでメリーはインデックス投資はいけそうな気がする~♪

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.55 定額給付金と民主主義の欠点

確定拠出年金の記事をちょっとお休みして、雑談をひとつ。


定額給付金が支給され始めましたね~。

一人1万2千円。
65歳以上と18歳以下は2万円。

メリー家の場合
奥さんと娘を合わせて4万4千円ってことになります。

うちの住んでるとこでは5月中旬からの支給を予定しているらしい。


で、定額給付金ってどうなの??って思う。

政治の仕事って突き詰めると、金持ちや儲かってる会社からお金をとって、貧乏な人とか必要な人に割り振ることが仕事じゃないの!?

定額で金をばら撒くって政治家としての仕事放棄じゃない?

っていうかそれぐらいメリーでも思いつくし、誰でもできると思いますが。

麻生総理のキャラクターは個人的に嫌いじゃないけど、これはちょっとどうかと思う。
政治家としてはちょっとセンスがズレてる気がするな~。

最近良く思うのは、民主主義ってもうちょっとなんかが足りないと思う。

続きを読む »

No.47 雑談 歴史的相場

しばらく更新さぼってました。

引越しやら、家族のイベントやらいろいろありまして、久しぶりのキーボードです。


さて、久しぶりに記事の続き・・・といきたいところですが、、、

いや~すごい相場ですね。

これだけ歴史的相場となると、インデックス投資家のメリーとはいえ一言触れたくなるもんです。

ということで、今回は相場及びメリーの今後の投資方針について少し言及しておきましょう。


アメリカのサブプライムに端を発した今回の暴落。リーマンショックもありました。AIGも危機でした。

メリーも投資しているアメリカS&P500のIVV、ヨーロッパ中心のEFA、エマージングEEM、そしてもちろんJAPAN。

全て半年前の半額になっとるやないか~い♪

メリーのこじんまりした資産も大打撃を受けております。
ほとんど真っ赤かです。

さて、今後の方針ですが

「愚直に積立を続けます」

この一言につきます。

えっ?もうちょっと理由を書けって?

続きを読む »

プロフィール

メリー

Author:メリー
サラリーマンでエンジニアやってます。
投資や経済については全くのシロートですのであしからず。

投資信託(インデックスファンド)に毎月コツコツ積立投資を行っています。将来の夢は経済的独立を果たすことと、現金一括払いで家を買うことです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。