スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.37 インデックス投資家が選ぶネット証券

まぁ~。無いとは思いますが投資は自己責任でお願い致します。

投資信託を買うためには、まず証券会社に口座を開設する必要があります。

なんの予備知識もないと、ついついCMのすりこみで
「○村證券にでも聞いてみようかな~♪」なんて考えたりするもんです。

でも、全力でやめてください。

窓口販売を行っている金融会社は
『お金持ちな高齢者』をメインターゲットとしています。
あなたがお金持ちな高齢者ならば止めませんが、貯金が1億以下
ならば野○證券のメリットを十分に活用できないでしょう。
(非常に大人なコメントです。)


このブログを読んでる方ならばネット証券がオススメです。

なぜ野村○券がダメかと言うと・・・

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.36 すごいブログを紹介します

人類の文明発達と文字には密接な関係があるそうです。

世界四大文明にもそれぞれ文字が存在しています。

文字の発明により知識量が増えるため、高度な文明が発達するみたいですね。
文字が発明される前にも世界中でポツポツと大発明が成された跡があるみたいですが
世界中に広がらないどころか、未来に伝える手段すらありませんでした。

時は流れて15世紀に印刷機が発明され、飛躍的に知識量が増えました。
1冊の写本に10日かかっていたのが1時間で可能になりました。
飛躍的に蓄積された知識は産業革命に繋がり、今日の文明社会を築いています。


さて、現在の人類は印刷機以来となる変化の真っ只中にいます。

『インターネット』の登場です。

今、世界中でHPやブログという形で莫大な知識が蓄えられようとしています。
その蓄積スピードは爆発的です。
ブログだけを例にしても、2007年で約7000万ブログあり、毎日12万の新規ブログと150万件の記事が書かれているそうです。

っと堅い話が続きましたが、結局何か言いたいかというと・・・

続きを読む »

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.35 本を読めっていわれても・・・

まぁ~ 無いとは思いますが投資は自己責任で。

自分で書いておいてなんですが、メリーのブログなんか読むよりも、良書を読んだ方が何倍も説得力があるし、正しい知識が身につくと思います。

ただ、本屋に行って金融・投資のコーナーを漠然と眺めていても良書に出会える確率は1/10冊ってところでしょうか。
で、なぜか不明ですが、メリーがオススメするようなインデックス投資関連の良書は題名がしょぼいことが多い(^^;
なので、予備知識なしに良書に出会える確率はかなり低いと思います。

「○○株で一億円!!」なんて本の隣にひっそりとたたずむ本が人生を変えたりします。

さて、以下メリーおすすめの良書を紹介しますが、全部紹介すると長くなってしまうので
「入門編」「初級」「初中級」「中級」と4段階に厳選して紹介したいと思います。

続きを読む »

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.34 快挙達成!!!

このブログは奥さんへの投資いいわけブログです。
まぁ~ 無いとは思いますが投資は自己責任で。

突然ですが先日メリーは快挙を達成しました!!!



『目標の資産が貯まり経済的独立を達成しました。いつでも会社を辞めれます』





・・・っていつか言ってみたい(^^
何十年後になることやら。


さて、本当の快挙は


『先日奥さんが個人投資家としてデビューしました』


ありがとうございます。

ネット証券に口座を開設し、資金の移動をするところまでは順調に行きましたが、なかなか株式投資GOのサインがでなくて・・・

続きを読む »

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.33 宝くじ

このブログは奥さんへの投資いいわけブログです。
まぁ~ 無いとは思いますが投資は自己責任で。

突然ですが「ジャンボ宝くじ」

これ、実は必勝法があります。

それは・・・


「買わないこと」


って予想通りでごめん。

宝くじの還元率(売り上げに対して賞金に回っている金額)は
46%だそうだ。

つまり1万円分買った瞬間に確率上は5400円負けることが決定してる。

これ、すごい還元率ですよ。

一般的なギャンブルと比較してもぶっちぎり!!です。

競馬や競輪や競艇で約75%。
パチンコやスロットで80%~97%(店による)らしいので
宝くじがいかにボッタクリなのかが分かる。

もともとギャンブルってやつは胴元が儲けるに決まっている。

続きを読む »

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.32 敗者のゲーム

このブログは奥さんへの投資いいわけブログです。
まぁ~ 無いとは思いますが投資は自己責任で。

敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか
(2003/12/04)
チャールズ・エリス

商品詳細を見る


『敗者のゲーム』チャールズ・エリス著

というインデックス投資家にとって二大良書の1つがある。

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る


『ウォール街のランダム・ウォーカー』バートンマルキール著

と並んでインデックス投資家のバイブルとして双璧を成す。

この2冊を読んでしまうと高確率でインデックス投資家になってしまう。

敗者のゲームでは、資産成形において
『いかに負けないことが重要か』が説かれている。


散々、「分散投資」と口を酸っぱくして言ってるけど、
投資先を分散するとリスクが分散されるのは分かるけど、
儲ける可能性を相殺してるだけじゃねぇの!?
それって面白さに欠けるんじゃね!?
と感じる人もいるはず。

続きを読む »

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.31 自社株

このブログは奥さんへの投資いいわけブログです。
まぁ~ 無いとは思いますが投資は自己責任で。

まだまだ理想には程遠いメリーのアセットアロケーション。

その理由の1つに「自社株比率の高さ」がある。

投資を勉強する前から毎月コツコツと自社株を買ってた。

特に深く考えることもなく。

だって会社では先輩とか買ってる人多かったし。
疑問に思うこともなく、なんとなく自社株を買ってた。


で、最近までメリーは自社株肯定派だった。
その理由は以下。

続きを読む »

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.30 お金に色を付ける

このブログは奥さんへの投資いいわけブログです。
まぁ~ 無いとは思いますが投資は自己責任で。

「お金に色を付けて管理しましょう」

これ、良く資産形成本に載ってる。

又、「投資も色を付けて管理しましょう」
ってのも良く見かける。

「色を付ける」
ってのは、使用目的に合わせて管理するって意味。

これ自体はすごく良いことだと思う。

自分の趣味資金、車資金、養育費、持家資金、老後資金などなど。
目的別にお金を管理することは、その目的自体を良く見つめ直すことにもなるから重要な作業だと思う。

でも「投資に色を付けて管理する」ってことには一部賛成できない。
特に株式投資を目的別に管理する なんてことは辞めた方が良いと思う。

株式投資のアウトプットには向き不向きがある。
車資金や子供の教育費なんかには向いてないと思う。

それはなぜか?

続きを読む »

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.29 世界各国のGDP比率

このブログは奥さんへの投資いいわけブログです。
まぁ~ 無いとは思いますが投資は自己責任で。


インデックス投資で世界各国の株の比率を考えた場合に
株式時価総額比率を紹介したけど、もっと最適な指数はないものか?
ってことで案3つ目


【案3】MSCIワールドの構成比をパクる。日本:海外=12.3%:87.7%

MSCIとはモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナルの社名
の頭文字で、MSCIワールドは世界一有名な世界株式指数。

先進国23ヶ国の株式のうち、実際に売買可能な株式比率を元に算出されている指数らしい。

世界中の投資家がベンチマークにしている指数です。

先進国23ヶ国は、
オーストラリア, オーストリア, ベルギー, カナダ, デンマーク, フィンランド, フランス, ドイツ, ギリシャ, 香港, アイルランド, イタリア, 日本, オランダ, ニュージーランド, ノルウェー, ポルトガル, シンガポール, スペイン, スウェーデン, スイス, イギリス, アメリカ

んで、そのMSCIワールドの各国比率はというと

日本:アメリカ:その他先進国=12.3%:48.7%:39%

結構いい感じの比率です。
メリー的には好きなアセアロ。

しかし!MSCIワールドには決定的な欠点が!

続きを読む »

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.28 世界各国の比率

このブログは奥さんへの投資いいわけブログです。
まぁ~ 無いとは思いますが投資は自己責任で。

人類の存続にかけるインデックス投資ですが、問題は世界中のインデックスファンドをどんな比率で買うか?

ってとこ。

これかなり難しい。
正直なところ今でも悩んでいる。

まあ、株の世界比率はインデックス投資家にとって永遠のテーマともいえるしね。


さて、最高の世界各国の比率は?
というと答えは無い。

投資本や資産運用の本でも記載されていることは稀。
個人の資産状況、考え方、リスク許容度、未来予想等々によって大きく変わってしまうから。
結局自分で考えなさいってことになる。

なので、No.28はこれで終わっても良いのだけど。。。一般的に言われている比率案を紹介しましょうか。

続きを読む »

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.27 がんばれ人類

このブログは奥さんへの投資いいわけブログです。
まぁ~ 無いとは思いますが投資は自己責任で。

投資対象として、いかに株が主役であるかを説明するため、
金(商品)と不動産が必要ないことを述べました。

あとは現金・貯金ですかね。
貯金は生活防衛資金の話を何度かしてるので省略しちゃおう。


さて、次は債券。

債券は過去データからすると数少ない右肩上がりの投資先です。
債券は今まで必ず儲かってます。

だって、債券って借金の借用書だから。
ってことは必ず利息を付けて貸すから。

返済期限(満期)がくる前に売ろうとした場合は損することもあるけど、満期まで持ってれば損しません。

なので、資産運用で債券はやっぱ必要。
決して主役じゃないけど、資産の安定化には欠かせない。


さてさて、最後に株です。

続きを読む »

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

メリー

Author:メリー
サラリーマンでエンジニアやってます。
投資や経済については全くのシロートですのであしからず。

投資信託(インデックスファンド)に毎月コツコツ積立投資を行っています。将来の夢は経済的独立を果たすことと、現金一括払いで家を買うことです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。