スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.65 成功者独特の共通点

メリーは若いころ有名人の公演会にはまっていた時期がありまして、俗にいう「成功者」の講演会にいろいろと足を運んだわけです。
段々と会場の熱気が上がっていく独特の空気が好きでして。

つい最近も久しぶりに著名な女性会社員の方の講演会に行ってきまして、久しぶりに公演会の熱気を感じてきた次第です。

前から思っていたんですが、成功者には結構共通点がありまして、話を聞くと具体例は違えど根っこの部分同じ匂いがします。


成功者の共通点①:他人の脳みそにイメージを描かせる能力が高い

これは話がうまいとか、滑舌が良いとかってだけではありません。
少ない言葉でも、あまり話しがうまくない人も成功してる人の話って、頭の中に絵が浮かぶんです。
そして、その能力は他人の心に火をつける場合に非常に有利です。


成功者の共通点②:成功するまでやる

あたり前といえばあたり前ですね。だって成功してるから講演会してるんだもの。
でも、最後までやりきる決意というか意志というか。みなさん想いが大事だと言います。
全ての成功者がポジティブシンキングとは言えませんが、楽観的な人が多いのは確かです。
人によっては「夢」「目的」「目標」「コミット」といろいろな言い方をしますが夢を持つってのが大事みたいですね。
できるだけ具体的な夢の方が良いと言いますね。
そしてそれをやりきる。ちょっとづつでも、時間をかけても良いから叶うまでやる。


成功者の共通点③:人に嫌われることを恐れない

これ個人的には意外と一番重要な能力だと感じています。
メリーは若いころに「ちょっと起業してみたいな~」と思った時期がありまして実際にいろいろと活動してみたんですよ。
結果それは挫折するんですが、振り返ってみると人に嫌われないように生きてきたメリーにとって、起業活動は人に嫌われる出来事の連続でした。
個人的にはその体験が辛くて前に進めなくなりました。
後ろ向きな発言をする人や敵意むき出しな人、足を引っ張ろうとする人などに負けちゃったんです。
結果、自分は人に嫌われることを恐れない能力が足りないなと自覚したわけです。
「あっ!自分は起業に向いてない」と痛感したわけです。

この能力があると
・他人の意見に振り回されずに目標達成できる。
・多数の人と深いコミュニケーションが取れる。
・さまざまなビジネスチャンスの分母を増やすことができる
というメリットがあります。

さて、この3つの共通点をインデックス投資で活かせるか?と言うと、①と②は活かせると思います。

①はパートナーなどに投資の重要性や投資が成功した後の未来感を共有することで、投資環境を整えることができます。

②長期投資そのものですね。

③に関しては・・・あんまり必要でないかな。
ということでメリーはインデックス投資はいけそうな気がする~♪
スポンサーサイト

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.64 インデックス投信とトラッキングエラー

投資は自己責任でお願いいたします。

rennyさんのエントリを読んでみて思ったのですが、トラッキングエラーってもしかするとすごい大事なのかも!?

トラッキンングエラーとは?

---以下 Wikipedia より引用---

トラッキングエラーとその要因
・トラッキングエラーとは、インデックス投資においてインデックスファンドやポートフォリオの値動きが、対象とするインデックスからどれほど乖離しているかを表す指標。ファンドやポートフォリオのリターンとインデックスの値動きの標準偏差であらわされ、インデックスファンドのリスクの指標とされる。

トラッキングエラーの主な要因としては

売買時間の不連続性
売買単位の不連続性
運用コスト
が挙げられる。

1に関しては構成銘柄の重みの変動やファンドの追加や解約によるキャッシュの移動により構成銘柄を売買しなければならない場合が発生したとき、理想的には都度売買を繰り返して理想の構成比率にできればよいが、売買手数料の面から現実には不可能である。よってある特定の時期にしか取引しなくなることにより、理想の構成比率から乖離が生じることになる。

2に関しては純資産に構成銘柄の重み付けをした場合に銘柄の売買単位に対して端数が生じてしまうことによる。このため、インデックスの重み付けをそのまま採用する(完全法と呼ぶ)のではなく、ファンドの資産からインデックスとの乖離を少なくするように銘柄の重み付けを最適化する方法(最適化法と呼ぶ)がよく用いられる。

3に関しては実際の運用にかかる費用(売買手数料、信託報酬、税金)がファンドの資産から差し引かれることにより生ずる。この金額に関しては運用報告書の実績によって確認することができる。

---ここまで---

ふむふむ。
TOPIXインデックスファンドならTOPIXの値動きとどのくらい同じ動きをするかってことですよね。

トラッキングエラーが極小のインデックス投信は優秀ってことになりますかね~。

例えば信託報酬が2%のインデックスファンドがベッタリTOPIXと変動が同じならば、それは良いインデックスファンドってこと???

・・・あれ?

信託報酬2%取ってインデックスとべったり同一値動きってことは、TOPIXを2%アウトパフォームしてるってことになりますね。

これだと優秀なインデックスファンドじゃなくって、優秀なアクティブファンドってことになるな(笑)

信託報酬をできるだけ安く抑えてTOPIXとの差異を小さくするって方法が王道ってことかな。

逆にいうと信託報酬が激安でもインデックスから大きく乖離してアウトパフォームやアンダーパフォームしまくってたらインデックス投資家が不要なリスクを背負わされることになりますね。

特に新興国関連のインデックスファンドは乖離が大きいと聞くので注目してみよう。

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ブロクを始めて2年8ヶ月となりますが

ブログを始めて2年8ヶ月が過ぎました。

特にどこかで宣伝することもなく、ただ自分のメモ帳のような存在となっています。

これまで他の投資ブログも読み逃げ専門でコメントを記載したこともありません。
もちろんトラックバックもやったことありません。

かなり引きこもりブロガーってことになります。(^^;

なぜコメントなどで交流しないのか?と自分でも考えてみたのですが、

1.その他のインデックス投資ブロガーのレベルが高くてコメントしづらい。
2.基本的に携帯で読むことが多いのでコメントの文字入力が面倒。
3.有名なブログにコメントを書くと不特定多数の方に見られるのでなんか不安。

という感じでしょうか。


最近になって、そんな肩肘張らなくても気軽にコメント書いても良いんじゃないか!?という気がしてきまして、他のブログにコメントを書いてみようかと思っています。

個人的に本ブログに初めてコメントを残して頂いた

rennyの備忘録

rennyさんのブログに人生で始めてコメントを記載したいな~と思っていたのですが、2年8ヶ月が過ぎてしまいました(笑)

ということで?これからコメントを書きに行ってみようと思います。

っとそんな宣言するものでもないですよね(^^;

コメント書きに行くだけで1エントリーを使う全国初の投資ブロガーとなれたかな?

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.63 ETFを卒業します!

投資は自己責任でお願いいたします。


最近ETFについてモンモンと考えていたんですが、ある結論に達しました。


「メリーはETFを卒業します!」


と謎の宣言をしてみます。

メリーの投資方針はインデックスの投資信託に積立投資をして、ある程度の額につみあがったところで海外ETFやTOPIXのETFにリレー投資していました。


が、最近ご無沙汰です。
っていうか、やらなくて良いかな~っと最近思っています。

その衝撃の理由は・・・


「面倒くさいから!!!」


でました(笑)

このキーワードこのブログに頻繁に出現しますね。

そう、面倒くさいのです。

リレ-投資面倒くさいのです。

面倒くさいポイントは下記です。

①投資タイミングを計ってしまう。
・できるだけ±0の時にリレーしないと税金などのトータルで見ると損する可能性がでます。
 株価と為替のタイミングを計るのが面倒。

②ETFは分配金が出ます。
・海外ETFではドルで分配金がでます。これを再投資するのが面倒だ!
 再投資するにはドル→円への変換も必要。
 これが為替タイミングとダブルパンチでメリーを面倒くさく感じさせるのです。
 メリーの面倒くさがりっぷりはハンパなくて、分配金のドルを1年以上放置していたこともあります。

③ポートフォリオ管理が面倒。
・各アセットクラス毎に少なくとも投資信託とETFの2種類のポートフォリオが発生します。
 これを管理するのが面倒です。
 なんだったら海外ETFを売却してSTAMにリバースリレー投資?したいぐらいです(笑)
 流石にリバースリレー投資の経済非合理性っぷりを感じて我慢しております(爆)


ということで、リレー投資を卒業!!っていうか中退!?して投資信託のみで行こうと思います。

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.62 円高と米ドルMMF

投資は自己責任でお願いいたします。


円高ですね。
何を持って円高というかは難しいところです。

1ドル=84.4円とのこと。

さて、メリーは為替の取引だけで利益をあげるのは難しいと考えています。
為替取引はゼロサムゲーム。

誰かが儲かるとその反対には同じ数だけの損した人が存在します。

業者の手数料分を考えると損する人の方が必ず多くなるハズです。

そのためFXを含めて為替取引により儲けようとすることはしないように心がけています。

円高だろうが、円安だろうが、何も考えずにコツコツ積立するっていう投資方針です。


しかし、ここまで円高になるとなんかワクワクしてきますよね!?

先進国関連の海外株式、海外債券クラスの投資は真っ赤っ赤になっていますので、そっちはワクワクしませんが・・・


為替は分からないと言いながらもメリーにも貧弱な未来予想がありまして、

「今後20年ぐらいは1ドル80円~120円を言ったり来たりするのじゃないか」

と考えています。

やっぱ1ドル=100円です!

なぜって、分かりやすいから(笑)

ドルと円って、アメリカと日本の経済の結びつきが強すぎて、殆ど変動しないな~ってのが個人的感想です。

80円~120円の変動を大きいと思うか小さいと思うかは人それぞれですね。

経済的には日本ってアメリカの51個目の州ぐらいな密着度だとメリーは感じるわけです。

よって、円:ユーロや円:元などでレートが大きく変動する可能性はあっても、ドルと円が大きく変動する可能性は少ないと感じています。


現在日本はデフレなわけですから、世界的に見て「物」に対して鬼強の通貨となってるわけです。
ということはしばらく円高基調は続くのでしょうね。

でもいつかは回復して1ドル100円に戻るだろうと楽観視しています。
そんでまた120円ぐらいになって円高になって、円安になって・・・って感じを予想しています。


で、最終的(メリーが経済的独立を果たす時)には1ドル=200円以上になっているのではないかと。(っておい!どっちだよ)

日本はGDPの伸び率が鈍化していきいつかはマイナス成長が続くかもしれません。
どちらにしても、人口が減少している国ですから生産性の向上が追いつかない可能性は十二分にあります。

すると最後はじりじりと円安になっていくってのは普通のシナリオだと思います。

しかしメリーはじりじり円安モードは20年以上先ではないかと推測しています。

だって、ジリジリ円安モードってある意味”日本終了のお知らせ”みたいなもんですから。

そんな未来予想の対策をいろいろ実行しますけど、当たって欲しくはない。


で、最後に報告。子供貯金のMMFが大分貯まって、かつ円高だったので、1/4を米ドルMMFに投資しました!

米ドルMMFはドルベースで元本割れが起こる可能性はすげー低いので、割と安定した投資先です。

そして1ドル84円を円高と見れば良いタイミングだと思います(って為替の投資タイミングを図ってるじゃないか~い)

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

メリー

Author:メリー
サラリーマンでエンジニアやってます。
投資や経済については全くのシロートですのであしからず。

投資信託(インデックスファンド)に毎月コツコツ積立投資を行っています。将来の夢は経済的独立を果たすことと、現金一括払いで家を買うことです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。