FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.34 快挙達成!!!

このブログは奥さんへの投資いいわけブログです。
まぁ~ 無いとは思いますが投資は自己責任で。

突然ですが先日メリーは快挙を達成しました!!!



『目標の資産が貯まり経済的独立を達成しました。いつでも会社を辞めれます』





・・・っていつか言ってみたい(^^
何十年後になることやら。


さて、本当の快挙は


『先日奥さんが個人投資家としてデビューしました』


ありがとうございます。

ネット証券に口座を開設し、資金の移動をするところまでは順調に行きましたが、なかなか株式投資GOのサインがでなくて・・・
「今、結構下がってきたよ」とのメリーのアドバイスも

「まだまだダメ!」と一喝。

結果、投資を始めるのには絶好のタイミングでした。

奥さんは大物投資家になりそうです。


著名なインデックス投資ブログでも『家族に理解を得る』ってのが一番難しいと良く目にします。

一番難しいのは『親』
その次が『奥さんや旦那さん』
とのこと。

よ~く分かります。

夫婦で投資に関する理解度や情熱に温度差があると資産形成は正直厳しいです。

・浪費する
・家を欲しがる
・元本保証以外を嫌う

この3点セットはサラリーマン投資家にとって三重苦。
もともと限られた給料の中から投資資金を捻出するわけで、
家族の協力なしに投資活動はできません。


思い起こせばブログもNo.34まできました。

もともとはブログで説明は厳しいかな~と思ってた。

はじめは投資の良書を見つけたら、さりげなく奥さんの枕元に置いて
「よかったら読んでみて。おもしろいよ♪」
作戦にでました。

が、あえなく失敗。
ちっとも読んでくれません。

次は口頭で説明。

家でリラックスしてる時や外食してる時なんかに、投資の話をしてみる。

「人生にはBeが大事でね・・・」
「家、保険、子供、老後、お金が必要だよ・・・」
「インデックス投資ってのがあってね・・・」

最初の5分ぐらいは聞いてくれるが、その後明らかに右から左に受け流しています。

う~ん。悩みました。

しゃべりだと入り口としては良いけど1時間も聞いてくれない。
でもできれば5時間ぐらいしゃべりたい。

ってことで次に考えたのがブログ。

奥さん自身は「はてな」でブログ書いてるし、これかな?っと思ったわけ。

でも、正直読んで貰えるか不安でしたが携帯からも読めるのが良かったみたい。

結果的には成功した?のかも。
一応読んでくれたし、少しづつ投資関係の話もしてくれるようになったし。

「インデックス投資ってなんか地味だね」

って奥さんの口から聞いた時、正直
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
って思った。


ちなみに、今回奥さんの投資先は

・SBI資産設計オープン(資産成長型)
 通称:スゴ6成

申込手数料:ノーロード
信託報酬:0.714%
信託財産保留金:0.15%

低コストなメリーおすすめ!のバランスファンド。

資産配分は・・・
国内株式:20%
外国株式:20%
国内債券:20%
外国債券:20%
国内REIT:10%
外国REIT:10%
それぞれのインデックスに連動します。

配分などについて言いたいことはいろいろありますが、
選定理由等も含めていつか記事にしたいと思います。

ってことで、奥さんへの投資いいわけブログも目的を達成してしまいました。

次回以降はメリーが書きたいことを記事にしていきたいと思います。

↓ブログランキングに参加しています。押して頂けると励みになります。


スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メリー

Author:メリー
サラリーマンでエンジニアやってます。
投資や経済については全くのシロートですのであしからず。

投資信託(インデックスファンド)に毎月コツコツ積立投資を行っています。将来の夢は経済的独立を果たすことと、現金一括払いで家を買うことです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。