スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2010 投票しました!

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2010」投票完了しました。

何気にメリーは第二回の2008年から3年連続で投票しています。

第一回の「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2007」をきっかにブログを始めたと言っても過言ではありません。

今年の選定ポイントは

①実際に自分が積立投資している
②自分のポートフォリオで割合が一番大きい
③低コスト
④低コストインデックスファンドの先駆者
⑤有言実行で信託報酬を下げた

の5点です。
何に投票したかバレバレですね。

このファンドを上回る低コストなファンドが出現していることは十分承知ですが、STAMここにあり!って投票結果を期待しています。

あっ!言っちゃた(笑)

昨年の反省を生かして、自分の意見をより反映させるには複数ファンドに分散して投票するよりも1点集中した方がよいと気づきました。

資産運用とは逆ですね。

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.67 STAMをGDPで紐解いてみる その1

投資は自己責任でお願いいたします。

メリーのメインファンドのSTAMについて、メリーがベースにしているGDPを参考に紐解いてみるシリーズを連載してみたいと思います。

2010年7月の目論見書よりマザーファンドの投資状況を各国ごとにまとめてみます。

①STAMグローバル株式インデックス
アメリカ:52.66%
イギリス:9.14%
カナダ:5.58%
フランス:4.41%
スイス:4.12%
オーストラリア:3.73%
ドイツ:3.71%
オランダ:2.24%
スペイン:1.69%
イタリア:1.33%
スウェーデン:1.32%
香港:0.95%
シンガポール:0.72%
フィンランド:0.53%
アイルランド;0.51%
バミューダ:0.51%
デンマーク:0.47%
ベルギー:0.46%
アンティル:0.36%
イスラエル:0.35%
ノルウェー:0.33%
ルクセンブルク:0.26%
オーストリア:0.15%
ケイマン島:0.15%
ギリシャ:0.14%
ポルトガル:0.13%
ジャージー:0.06%
ニュージーランド:0.05%
パナマ:0.03%
マン島:0.02%
リベリア:0.02%
キブロス:0.01%
モーリシャス:0.01%
ガーンジー:0.01%
■株式小計:96.17%
投資信託受託証券:0.24%
投資証券:1.49%
現金・預金・その他の資産:2.10%

アメリカの比率の高さがやっぱり目立ちますね。
そして先進国のハズなのに知らない国が結構あります。
お恥ずかしい(^^;


②STAM新興国株式インデックス
ブラジル:14.30%
韓国:13.05%
台湾:10.34%
中国:10.22%
インド:7.43%
南アフリカ:7.04%
ロシア:6.17%
香港:4.58%
メキシコ:4.12%
ケイマン島:2.87%
マレーシア:2.19%
インドネシア;2.19%
トルコ:1.66%
タイ:1.43%
チリ:1.32%
ポーランド:1.27%
バミューダ:0.96%
ハンガリー:0.56%
エジプト:0.53%
コロンビア:0.52%
フィリピン:0.50%
チェコ:0.39%
ペルー:0.23%
アメリカ:0.23%
モロッコ:0.16%
イギリス;0.05%
ルクセンブルク:0.05%
■株式小計:94.98%
投資信託受益証券:0.18%
現金・預金・その他の資産:4.83%

あれ!?中国意外と低いですね。市場に出回っている株式が少ないからなのでしょうか?
そしてアメリカ、イギリスって新興国でしたっけ!?(笑)
現金・預金・その他の資産が5%近くもあるってことは投資効率が悪いですね。
信託報酬の高さと関係があるのでしょうか??

さて、次回は上記の国々のGDPについてまとめてみたいと思います。

No.66 生活防衛資金は国内債券クラスなのか?

投資は自己責任でお願いいたします。

メリーは少し前まで国内債券クラスには投資していないことになっていました。

メリーの言う国内債券クラスとは「日本国債」又は「国内債券の投資信託・ETF」への投資のことを指すと考えていたからです。

日本国債および国内債券ファンドはリターンが低いため魅力を感じていません。
現在でもMRFで十分と思っています。

巷のモダンポートフォリオ理論で計算される国内債券クラスってリターン4%とか書いてあったりします。
それって最近の肌感覚から大分ズレてますよね!?

日本国債がリターン4%になるイメージができません。
日本の定期預金が年率3%とかの利息になる時代がイメージができません。

リーマンショック以降見直されている国内債券クラスですが、メリー的には今なお日本国債と国内債券ファインドは不要と思っています。

株が全面安になっている時に国内債券クラスを沢山保有している年金ファンドなどの成績が良く見えるのはあたり前の話だと思います。
全世界どこの株を買っても損しちゃう状態ですから、何もせずにタンス預金してた人が一番リターンが良くなるワケでしょう。
しかも日本はデフレときたもんだ!
だからローリスクとはいえリスクを取って日本債券ファンドを買った人よりも、ノーリスクでタンス預金してた人の方が勝ち組じゃね!?と思ってしまったワケです。

そこで、あっ!!!と気づいてしまいました。

MRF、財形貯蓄、普通預金って広い意味では国内債券クラスで管理すべきじゃね!?っと。
リスクを低減させる相関係数的にも国内債券クラスと同じだなっと。


メリーはその時までアセットアロケーションを管理するうえで安全資産は除外して、リスク資産のみで割合を管理していました。

しかし、その気づき以降は「普通預金」と「MRF」と「財形貯蓄」を国内債券にカウントしはじめました。

リスク資産のみで管理していた頃は

「結構攻めの投資だな~。男前ポートフォリオだね~」

なんて思っていたのですが、普通預金などを組み入れて計算するとすっかり安定志向だったことに気づかされました(^^;

自分ビビリじゃん(笑)

で、最後の難題が「じゃあ生活防衛資金は国内債券クラスなのか?」ってところ。

精神的な面から見ても生活防衛資金はなんか別次元のアセットのような気がしていました。

いろいろ悩んだ結果出した答えは

「生活防衛資金=国内債券クラス!!」

ってことになりました。

だって相関係数でリスクが低減されますもの。

今はまだ割合が大きい生活防衛資金もゆくゆくは誤差みたいな極小割合になるハズなので、あまり気にする必要はないと楽観的に捕らえています。

それよりも株と債券の比率の方が重要と思います。

これも結構悩みますよね~。

これもいつか記事にしたいと思います。

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.65 成功者独特の共通点

メリーは若いころ有名人の公演会にはまっていた時期がありまして、俗にいう「成功者」の講演会にいろいろと足を運んだわけです。
段々と会場の熱気が上がっていく独特の空気が好きでして。

つい最近も久しぶりに著名な女性会社員の方の講演会に行ってきまして、久しぶりに公演会の熱気を感じてきた次第です。

前から思っていたんですが、成功者には結構共通点がありまして、話を聞くと具体例は違えど根っこの部分同じ匂いがします。


成功者の共通点①:他人の脳みそにイメージを描かせる能力が高い

これは話がうまいとか、滑舌が良いとかってだけではありません。
少ない言葉でも、あまり話しがうまくない人も成功してる人の話って、頭の中に絵が浮かぶんです。
そして、その能力は他人の心に火をつける場合に非常に有利です。


成功者の共通点②:成功するまでやる

あたり前といえばあたり前ですね。だって成功してるから講演会してるんだもの。
でも、最後までやりきる決意というか意志というか。みなさん想いが大事だと言います。
全ての成功者がポジティブシンキングとは言えませんが、楽観的な人が多いのは確かです。
人によっては「夢」「目的」「目標」「コミット」といろいろな言い方をしますが夢を持つってのが大事みたいですね。
できるだけ具体的な夢の方が良いと言いますね。
そしてそれをやりきる。ちょっとづつでも、時間をかけても良いから叶うまでやる。


成功者の共通点③:人に嫌われることを恐れない

これ個人的には意外と一番重要な能力だと感じています。
メリーは若いころに「ちょっと起業してみたいな~」と思った時期がありまして実際にいろいろと活動してみたんですよ。
結果それは挫折するんですが、振り返ってみると人に嫌われないように生きてきたメリーにとって、起業活動は人に嫌われる出来事の連続でした。
個人的にはその体験が辛くて前に進めなくなりました。
後ろ向きな発言をする人や敵意むき出しな人、足を引っ張ろうとする人などに負けちゃったんです。
結果、自分は人に嫌われることを恐れない能力が足りないなと自覚したわけです。
「あっ!自分は起業に向いてない」と痛感したわけです。

この能力があると
・他人の意見に振り回されずに目標達成できる。
・多数の人と深いコミュニケーションが取れる。
・さまざまなビジネスチャンスの分母を増やすことができる
というメリットがあります。

さて、この3つの共通点をインデックス投資で活かせるか?と言うと、①と②は活かせると思います。

①はパートナーなどに投資の重要性や投資が成功した後の未来感を共有することで、投資環境を整えることができます。

②長期投資そのものですね。

③に関しては・・・あんまり必要でないかな。
ということでメリーはインデックス投資はいけそうな気がする~♪

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

No.64 インデックス投信とトラッキングエラー

投資は自己責任でお願いいたします。

rennyさんのエントリを読んでみて思ったのですが、トラッキングエラーってもしかするとすごい大事なのかも!?

トラッキンングエラーとは?

---以下 Wikipedia より引用---

トラッキングエラーとその要因
・トラッキングエラーとは、インデックス投資においてインデックスファンドやポートフォリオの値動きが、対象とするインデックスからどれほど乖離しているかを表す指標。ファンドやポートフォリオのリターンとインデックスの値動きの標準偏差であらわされ、インデックスファンドのリスクの指標とされる。

トラッキングエラーの主な要因としては

売買時間の不連続性
売買単位の不連続性
運用コスト
が挙げられる。

1に関しては構成銘柄の重みの変動やファンドの追加や解約によるキャッシュの移動により構成銘柄を売買しなければならない場合が発生したとき、理想的には都度売買を繰り返して理想の構成比率にできればよいが、売買手数料の面から現実には不可能である。よってある特定の時期にしか取引しなくなることにより、理想の構成比率から乖離が生じることになる。

2に関しては純資産に構成銘柄の重み付けをした場合に銘柄の売買単位に対して端数が生じてしまうことによる。このため、インデックスの重み付けをそのまま採用する(完全法と呼ぶ)のではなく、ファンドの資産からインデックスとの乖離を少なくするように銘柄の重み付けを最適化する方法(最適化法と呼ぶ)がよく用いられる。

3に関しては実際の運用にかかる費用(売買手数料、信託報酬、税金)がファンドの資産から差し引かれることにより生ずる。この金額に関しては運用報告書の実績によって確認することができる。

---ここまで---

ふむふむ。
TOPIXインデックスファンドならTOPIXの値動きとどのくらい同じ動きをするかってことですよね。

トラッキングエラーが極小のインデックス投信は優秀ってことになりますかね~。

例えば信託報酬が2%のインデックスファンドがベッタリTOPIXと変動が同じならば、それは良いインデックスファンドってこと???

・・・あれ?

信託報酬2%取ってインデックスとべったり同一値動きってことは、TOPIXを2%アウトパフォームしてるってことになりますね。

これだと優秀なインデックスファンドじゃなくって、優秀なアクティブファンドってことになるな(笑)

信託報酬をできるだけ安く抑えてTOPIXとの差異を小さくするって方法が王道ってことかな。

逆にいうと信託報酬が激安でもインデックスから大きく乖離してアウトパフォームやアンダーパフォームしまくってたらインデックス投資家が不要なリスクを背負わされることになりますね。

特に新興国関連のインデックスファンドは乖離が大きいと聞くので注目してみよう。

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

メリー

Author:メリー
サラリーマンでエンジニアやってます。
投資や経済については全くのシロートですのであしからず。

投資信託(インデックスファンド)に毎月コツコツ積立投資を行っています。将来の夢は経済的独立を果たすことと、現金一括払いで家を買うことです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。